生きたまま埋めるのはかわいそうだよ

シュールな世界観がいいね~って棒読みで言って

2022.03.29

https://youtu.be/Sp819UWgGSs
Demoniaという日本のhyperpopシーンっぽい人々のライブ映像でtrash angelsを知った。最初は「またなんか出てきた……この人たち(trash angelsのメンバー)の名前全部覚えなきゃだめか?」と思ったが、覚えた。サンクラに上がっていたourfallenangelsにリリックが載っていて、verse毎にアーティストの名前も載っていたので助かった。

・ライブ映像を見ても思うが、AssToro(1人目)の「それってBaby I'm crazy」で曲のピークを迎えてしまう。でもいい。

・立ち位置で言うと右から二番目の人がかわいいので気になってしまった。lazydollという人らしい。ハトラみたいな、あのちゃんライクなファッションをしているが、たぶんふかせはネオニート(現・小島ふかせ)の方が好きだろう。sleet mageとgokou kuytの撒いた種が芽吹いている。(sleet mageは全然曲を出さなくなってしまった)

・lazydollは木下理樹にも似ている。

・STARKIDSにBENXNIがいるように、trash angelsにはokudakunがいる。PUNPEE,C.O.S.A.,OMSB,KID FRESINO,JJJ,ISSUGI,VAVA,tofubeats,釈迦坊主に共通することとは何か?それはビートを作り、ラップをするということ。

・trash angelsの輝きがうらやましい。

 

・石原希望が出るということで、ニューヨーク恋愛市場を見た。とても下品だが、前のめりになって見てしまった。コンカフェ嬢の性事情が赤裸々に語られていた。まとめると彼女たちは「彼氏じゃない男性と気軽にセックスを楽しんでいるが、ほぼイクということがない」らしい。興味深いと思う気持ちと、こんなことに興味をもつ自分へのガッカリ感が併存している。

・この時代にブログをしこしこ書いていること自体が性に奔放じゃない側の人間って感じがする。

・最近仕事のことを考えたくないという思いが強く、心のバリケードを張るためにこのようなことを書いている。

・いまは社会や世間とうまくやっていく気がしない。多くの人々と知り合い、関係を持つことに憧れはあるが、自分はそっち側の人間ではない。内面を充実させることにも楽しさはある。負け惜しみだが、そう言わせてほしい。